仁比山神社 大御田祭(神埼市)

仁比山神社 大御田祭(神埼市) 12年に1度、申年の4月、初申の日から次の申の日まで13日間行われる伝統の祭りです。毎日、昼か夜に奉納される「御田舞」は県重要民俗文化財、五穀豊穣を祈願して、春の米作りの所作を約1時間半にわたって演じます。地元の幼児から大人まで31名の御田役者が唄うそれぞれの口上は、長い伝統を感じさせ、新緑に囲まれた清々しい境内に朗々と響きます。

場所/仁比山神社
アクセス/長崎道東脊振ICより車で約10分(駐車場は仁比山公園)